水餃子の食べ方を熱く語るブログ

日本人には少しマイナーな水餃子の美味しい食べ方を語ります。

歓迎 西口店 (ホアンヨン) 豚肉入り水餃子

仕事帰りに蒲田へよった。

本当にこの街は飲み屋が多い。

でも、どこか新宿や池袋よりおとなしい。

 

まあ、新宿、池袋がうるさすぎるのでしょうか。

f:id:yuu1985t:20170619223047j:plain

本日は結構人気があるという歓迎(ホアンヨン) 西口店 を目指して

アーケードのあるハッピーロードへ。

蒲田駅西口から5分ほど。

なんか怪しい雰囲気だなと感じる。

 

でも、新宿歌舞伎町のような怖さはない。

どこか庶民的な雰囲気がこの街の良いとこ。

 

f:id:yuu1985t:20170619223103j:plain

 

店は狭い。

店員は皆中国人。

失礼だが大丈夫かと思った。

 

なぜなら横浜中華街で態度悪い中国人店員に遭遇した経験はたくさんあるから。

でも。ここの店員は接客良好。

 

f:id:yuu1985t:20170619223115j:plain

 

メニュー見て悩む。

なまこ餃子?それにしようかと悩んだが

やはり、スタンダードな豚肉の餃子にした。

 

海鮮餃子があるある大辞典で紹介されたなんて書かれてる。

あの番組はやらせだしそもそも情報古すぎ・・・。

 

ちょっと不安になる。

 

でも、店員は私が悩んでてもちゃんと待ってくれる。

日本人でもなかなかこういう店員居ない。

頼んだのが豚肉入り水餃子と歓迎特性羽根付き餃子

あとはレモンチューハイ。

 

羽根付きは蒲田では外せないしお酒もやはり餃子にはなきゃならんもの。

 

f:id:yuu1985t:20170619223128j:plain

豚肉入り水餃子

見た目は普通の水餃子だが

 

 

f:id:yuu1985t:20170619223144j:plain

豚がぎっしりと詰まってる。

野菜よりも豚肉が中心だね。

 

f:id:yuu1985t:20170619223159j:plain

醤油、酢、ラー油と定番のたれに付ける。

肉汁がぶっとぶくらいに出る。

 

とても、ジューシーで豪快な味。まるでステーキやハンバーグのようなイメージ。

ここまで味が出てればタレなしか酢だけで十分。

 

お酒もメニューにあった赤ワインでも合うでしょう。

肉好きにたまらないでしょう。

 

f:id:yuu1985t:20170619223213j:plain

歓迎特性羽根付き餃子

蒲田に来たら羽根付き食べないわけにはいかない。

立派な羽根だ。

f:id:yuu1985t:20170619223227j:plain

パリパリした羽根と一緒にジューシーな中身と食べると

とても良い感じ。これも肉汁が多くタレいらないほどに豚の旨みがある。

 

パリッとした食感の後に豚肉旨みが感じられるのが

なんとも刺激的なんでしょうか。

 

こじんまりとした店なのに

予想以上に餃子がボリュームあった。

 

結構女性客も多く入りやすい。

ぜひ、皆さんに入って餃子のボリュームを味わって欲しい。

 

またこの街へ私は餃子を食べると心に誓い後にした。

 

 

歓迎 西口店 (ホアンヨン)

JR京浜東北線蒲田駅および東急池上線or多摩川蒲田駅下車。
西口側に出て、グランデュオおよび東急駅ビルを背中に、、左側の小さいアーケードを入って30mほどの左手。

蒲田駅から120m

 

[平日]
11:30~14:00
17:00~23:00
[土・日・祝]
11:30~15:00
17:00~22:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

 

ブログ管理人へのお問い合わせは
yuu915s@gmail.com