水餃子の食べ方を熱く語るブログ

日本人には少しマイナーな水餃子の美味しい食べ方を語ります。

水餃子とワンタンって何が違うの?

もともと皮に包む料理だし似てると言えば似ている。

中国では北に広まったのが水餃子。 南似て広まったのがワンタン。

具はひき肉、ニラ、玉ねぎ、キャベツを入れて皮を包み。スープやタレに付けて食べるのが水餃子。

何度か伝えてますが中華圏では 餃子と言えば水餃子。

ワンタンはひき肉やニラを入れて包むのは共通だが皮は薄く具は水餃子より少なめ。

そして、必ずスープに入ってる 。 鶏がらスープがメジャー。

食感は水餃子はもちもちだがワンタンはツルッとしな食感。 具は少なめなのでワンタンのが気軽に食べやすい。

鍋食べ放題の店にはワンタン、水餃子が両方ある場合もあるのでぜひ違いを味わって欲しい。

8000円以上お買い上げで送料無料です。
ここの餃子セットは焼き餃子も水餃子、蒸し餃子も可能です。
一つの餃子セットでいろんなパターンの餃子が味わえます。
・50個以上の餃子セット 
「(珊瑚亭)やごろう黒豚餃子 54個」の詳細を見る
「元祖べっぴん餃子本舗 黒豚餃子(コラーゲン入り) 50個 850g」の詳細を見る
「雷神ぎょうざ 50個 パーティーパック (ヤミツキ背脂餃子)」の詳細を見る
・100個以上の餃子セット
元祖べっぴん餃子本舗 黒豚餃子(コラーゲン入り)お徳用100個【50個袋入×2】  
雷神ぎょうざ 100個 パーティーパック (ヤミツキ背脂餃子) 
雷神ぎょうざ 144個 トレーパック (ヤミツキ背脂餃子) 
(珊瑚亭)やごろう黒豚餃子 180個 
【ワケあり】安心の国産餃子400個!!80人前!! 
【ワケあり】安心の国産餃子800個!!160人前!!

 

ブログ管理人へのお問い合わせは 
yuu915s@gmail.com